芸能

モニカは日米ハーフモデルで可愛い!プロフィールや経歴を調査!

Pocket

パンサー・向井が主演のMBSの視聴者参加型ミニドラマ「家にはじめて行ってみた」で話題だった謎のヒロインの正体がモデル・モニカ(19)であることが最終回でついに明かされました!

 

そんな謎の美女・モニカについて調査!

モニカのプロフィール

名前  : モニカ

生年月日: 2001/2/16

年齢  : 19歳

出身地 : 山口県岩国市

趣味  : 音楽鑑賞、映画鑑賞

特技  : ジャズバレエ、陸上、ピアノ

身長  : 165㎝

職業  : モデル、女優

 

モニカは日米ハーフ

モニカは見た目や名前からもわかる通り、ハーフです。

父親がイタリアとドイツ系アメリカ人

母親が日本人です。

いわゆる日米ハーフですね!

 

モニカの経歴は?

とても美人なモニカですが、

小さいころからキッズモデルとして活動していたんだそうで

演技は今回の「家にはじめて行ってみた」が初出演みたいです!

そして、ファッション誌「JJ」にモデルとして登場。

名取裕子主演のテレビ朝日系「法医学教室の事件ファイル」も撮影中だそうです。

 

モニカのモデルデビューのきっかけは?

 

演劇部に所属していた高1の時にモデルにスカウトされ、2019年3月の卒業と同時に上京。

「いろいろ教えていただくうちに、お芝居を本格的にやりたいと思うようになってきました。今はすごく楽しいです」。

 

目標とする女優は吉田羊。

「泣く演技がすごくきれいで憧れています。崩れても美しくて、すごいなと思います」。

共演したいのは佐藤二郎(50)。

「ドラマでも、映画でもせりふがアドリブばかりっていうのがすごい。1度、佐藤さんの世界を経験してみたいですね」と話した。

今後は、女優を目指して活動していくみたいですね!

モニカのSNS,ツイッター,インスタは?

 

モニカのTwitterとInstagramですが現時点では情報がありませんでした、、、。

今後、見つけ次第更新します!

-芸能

Copyright© メメブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.