芸能 ジャニーズ

手越祐也の記者会見全文書き起こし!退所の理由と真相は?動画あり

Pocket

 

手越祐也がジャニーズ事務所を退所!

2020/6/19に手越祐也がジャニーズ事務所を退所し独立することを発表しました。

コロナ禍で外出自粛中に外で遊んでいたことや女の子を連れていたことがスキャンダルとしてすっぱ抜かれ、活動自粛をしていましたが事務所と折り合いがつかなくなったのか退所することになったようですね、、、

手越祐也が2020年6月23日のYoutubeでの記者会見で真相を語る?

 

手越祐也がジャニーズ事務所を退社し世間に衝撃を与えましたが、退社についてYoutubeで記者会見を開くことを手越祐也本人のTwitterアカウントで発表しました。

今までジャニーズ事務所を退所する時に会見を開くなんてことはなかったはず、、、一体何を話してくれるのかドキドキです。

質疑応答もあるということですから、手越祐也がジャニーズ事務所を退所するにあたりわざわざ記者会見を開くのはメディアによる誤解を解きたいという理由なのかなと思っています。

以前、週刊誌には事実とは違う部分もあるといってましたからね。

自分の言葉できちんと誤解を解きたいという事ですから、よっぽど事実とは違った内容だったのではないでしょうか。

それがどうしても許せなかったので今回の緊急記者会見という流れになったのではないかと思います。

手越祐也の記者会見全文書き起こし!退所の理由と真相は?動画あり

今日はお忙しい仲お集まりいただきありがとうございます。

えー、あの、いろいろ報道を僕自身も家であーでもないこーでもないという報道をずっと見てきまして、あの自分の口から早く話したかったんですけどなかなかその機会がなかったので、今日こうやってみなさんの前で今までの流れだったり気持ちだったりいろんな人への感謝だったり、これからの野望・展望をみなさんに伝えていけたらいいと思いますので今日はよろしくお願いします。

で、ちょっと僭越ながら座らせてもらいまーす。

えーっと、今日皆様にお集まりいただきましたのは先ほども立って話したように僕もいろんな雑誌の報道だったり、メディアでいろんなコメンテーターの方が話されている報道だったり、僕がなぜ今こういう退社という道を選んだのかていうのを自宅だったりいろんな移動中だったりで見てまして、こんなこと言っちゃいけないんですけどあまりに事実と違う情報が多すぎたので早く自分の口で自分の気持ちだったりとかっていうのは、伝えていかないといけないなとは思っていたんですけど、でもやっぱり僕自身ジャニーズ事務所に所属していて、もちろんいろんな話し合いの中でしゃべっていいタイミングだったり、しゃべっちゃいけないことだったりというものがたくさんありましたので、そういうものを自分のこの手越祐也の口から一体今まで何があったのか、どういう気持ちなのかということをみなさんに自分の口から真実をお伝えできたらいいなと思って今日はみなさんにこの呼びかけをしてきてもらいました。あの、そしてこんなにたくさんの方に来していただけると思っていなかったのでほんとにこの梅雨の中みなさんにこういう場にお来しいただきましたのは心から感謝します!ありがとうございます。

 

え、じゃあまぁ、そうですね。えーどこから話していこうかな。

まず僕が1番最初に伝えたかったことていうのは、まず今まで一緒にこの2002年12月ジャニーズ事務所入りしてから一緒に切磋琢磨してNEWSという船を戦ってきてくれたメンバー・そして、まあ最初9人という門出から始まったわけなんですけども、まあいろんなことがNEWSっていう船はありまして、まあご存じのように僕がジャニーズ事務所退所するまでは4人、過半数を切った4人という形で活動してまして、僕は今まで仕事してきてくださったみなさんならわかると思いますけど、嘘がつけないので思ってないことを言うこともできないし、誰かにゴマすることもできないし、好きなことは好き、守るものは守るスタイルで僕は今までやってきているので、まずはNEWSそしてNEWSを支えてくださったファン。えーイッテQだったりサッカー番組だったり今までいろんな番組で力を貸してくださったスタッフの皆様に心からの感謝を伝えたいですし、僕はいまだにジャニーズ事務所そしてNEWSそしてNEWSファンのことは心から大好きです。メンバーとの間に何か問題やトラブルがあったというのは1ミリもございませんし、もっと言うとジャニーズ事務所との間に大きなトラブルがあったっていうわけでもございません。僕はやっぱり2002年に自分の夢を持ってテレビでも発言しましたが「男子校育ちなもので女性にキャーキャー言われたい」とそういう一心でジャニーズ事務所に入ってジャニーさんに自分の人生を変えてもらって、心から今でも感謝しています。

そしてジャニーズ事務所の周りの関係者・スタッフの皆様。いろんなもちろん今回は話し合いを重ねてきましたがこういう退所という形にはなってしまいましたが未だに今の僕の手越祐也僕一人手越祐也のこの楽しい毎日だったり、助けてくださる方々、そしてNEWSという最高の船を用意してくれたジャニーズ事務所には心から感謝してます。

 

で、えー今までの流れを簡単にご説明したいなと思うんですけど、まあ僕自身が今32歳ということで5~6年前から心のどこかで退所と言うかもっとなんか男としてチャレンジしたいなというのは正直ありました。ただ、僕はジャニーズ事務所はもちろんですけど、とにかくNEWSが大好き、いまだに大好きです。今でも家ではNEWSの今でのツアーTシャツを着ています。そのくらい今でもNEWSが大好きだしNEWSはもちろんだけど他の増田貴久・加藤シゲアキ・小山慶一郎という僕は最高の戦友って言葉をよく使うんですけど、戦ってきた友のことは心から今でも大好きです。なので、やっぱりNEWSというグループ、それを応援してくださるファン、その子たちのことをもしかしたら裏切られたと思うファンの子がいるかもしれないし傷つけられたっていうファンの子もいるかもしれないし、やっぱりそういう子たちへの愛だったり今まで育ててくださった関係者の皆様そして事務所の方々への感謝・恩・情というのははっきりものをいう僕ですけどかなり深くあります。

で、その中でNEWSは今年が4部作でSTORYっていうアルバムの集大成だったんですね。で、NEVER LAND・EPCOTIA・WORLDISTAでSTORYが本来なら今年の3月からスタートするはずでした。

しかしこのコロナウィルスの影響でゲネプロまでは行ってたんですけどなかなかこう僕はやりたかったんですけどスタートできずに、今僕も昨日かな、知ったんですけど現状中止という本当に悲しい知らせを聞いて、僕自身もショックなんですけど、このSTORYというNEWSが作ってきたファンと作ってきた4部作を終えたタイミングで僕はジャニーズ事務所から退所しようと思っていました。

で、メディアの報道を見ていてまあ僕は2度に渡る外出によって自粛という形で言い渡されましたけどそれが終わってから退所の話をしたんじゃないかって報道もけっこう見たんですけど、実際は今年の3月から話しております。まずマネージャー、そして事務所の偉い方に話をしました。で、話した内容も僕は今皆さんに話したようにとにかく感謝しかないジャニーズ事務所大好きですと。ただ、男手越祐也32歳としてもう一回、今の子のジャニーズというものに甘えずに、もうワンステップ、ステップアップする勝負がしたい。で、やっぱり今ジャニーズ事務所というのは本当にファンを大事にする事務所なのでファンクラブだったりとかいまだにインターネットというところへアクセスをしない既存のファンだったりファンクラブを大切にするやり方をずーっとやっているので僕は先に新しいメディアだったりとかこれから来るであろう、このコロナウィルスが来たからこそ、世界の在り方が僕は変わると思っていて、変化しなきゃいけない自分自身も、タイミングが来てしまったと。でも僕は、ファン・メンバー・事務所が大好き。だからこのまま35・40・45・50と正直一緒にずっとメンバーといたい、ファンと歩んでいたい、だから、最初のうちは一つでも多くのものを残しながら独立というか自分の頭で思い描いている男の夢に向かって何かやってきたことを活かして何かやっていきたいなという話をして、そのあとに、静岡だと思うんですけどNEWSのゲネプロ生放送前に行いまして、その後に歌唱、"U R not alone"という楽曲を歌ったんですけど、その後に他のメンバー3人と私手越の4人で楽屋で、4人きりでメンバーに話をしました。もちろんNEWSも大好きだし、NEWSのファンも大好きだけど、このSTORYが終わったタイミングで僕手越祐也は次の夢に向かって行こうと思っている。

ていうことに対してもちろん他の3人の反応は手越の夢を思ってる気持ちもわかるし、でも俺らは手越祐也とやっていきたいていう熱い言葉をメンバーはかけてくれて、本当に感謝しかないし、愛を感じたし、でもやっぱり俺一人の人間としてはすごいたくさん夢があってここで勝負しないときっと今年STORYというツアーが終わったらまたNEWSは新たな3部作なのか4部作なのか、はたまた海外志向なのかちょっとそこは僕にはまだ未来の事なのでわからないですけど、新しいチャレンジが始まると思ったんですね。

で、そのチャレンジに片足を突っ込んでからやめるっていうのはメンバーにもファンにもNEWSを応援してくださってるスタッフの皆様にも迷惑がかかるから、自分が最善のメンバー・グループに迷惑をかけないタイミングを考えたときにSTORYを完走してから終えたいとその時は強く思ってました。

ただ、先ほども話しましたようにその後にコロナウィルスが猛威を振るってツアーができないていうことが発表されました。で、僕自身はいつこのSTORYができるか分からないし、いつイッテQの海外ロケができるかもわからない中で、じゃあまだ事務所との話が退所日とが出てない中で退所日を言い渡された時に仮に全く準備をしていなかったら無職になってしまうし、僕にもやっぱ家族がいるので家族を食べさせていかないといけないということで、僕自身やっぱり2002年からやってきた約17・8年やってきたジャニーズを出るというのはまあすごく強気に普段はいるんですけど、やっぱり怖いし、で15歳から僕ジャニーズで16歳からNEWSなんでジャニーズとNEWSしか知らないんですよ。僕他の仕事を。なので、やっぱりそれ相応の覚悟が必要だし準備が必要ということで、3月からこれからの僕のビジネスパートナーだったり、これからの僕の夢を叶えてくださる方だったり、僕に手を差し伸べてくださる方だったり、いろんな方にお会いして準備をしてきました。

ていうのもやっぱり、STORYを終えてから退所が理想ですけどどうなるか分からないコロナウィルスでこの芸能界そしてジャニーズ・NEWS手越祐也ていう中で、その中でやっぱり0からのスタートはやっぱり厳しいから、退所したときにある程度しっかり助けてくださる方っていうのはある程度しっかり選定しておかないといけないし、ていうのもあってただジャニーズ事務所がステイホーム活動・チャリティーをやるっていうのはそのころから計画されていたことだったりするので僕ももちろん聞いてましたし、なので事務所に対してトレーニングだったり、僕はトレーニング・フットサル・サッカーいろんなレッスンだったりとかだれかとご飯に行くというのは全部チーフマネージャーの方に事前に報告するようにしてるんですね。これは今までもそうだったんですけど、あのそこに仕事が被らないように。で、3月の段階、NEWSのツアーが伸びてからもずっと僕は事務所のチーフマネージャーの方には何時から何時食事の予定入れました、何時から何時フットサル入れました、この時間トレーニング入れましたということは全て報告しました。

なので、週刊文春オンラインさんの方に書かれていたステイホーム破り・手越キャバクラっていうものもマネージャーにはいきますよって報告はしてました。ただもちろんそこに女性も一緒ですよとかお酒一滴でも飲みますよ見たいな細かいことはもちろん、僕も32なんで伝えてはなく、今後のための食事だったりと言うことで会食をやりました。ていう風に、事務所のチーフマネージャー、NEWSのチーフマネージャーには伝えていて、でまあその中でもちろん女子がいたことも事実、僕嘘つかないのでそれは信じて欲しいんですけど女性がいたことも事実ですし、もちろん創作和食だったかなんかだったのでまあ、ワインだったりを飲んだっていうのも事実。ただその中では週刊文春さんの直撃でちょっとはお話してしまったんですけど、将来の医療従事者としていろんなボランティアだったりとか人の命を助けるていうことの何かお手伝いを何かできないかという内容がそこの中では話し合われてた会です。なので、僕としては手越キャバクラとかやったつもりはないんですけど男女が4人以上いたらキャバクラになっちゃうんですかね、僕のキャラ的に。それは分からないですけど、まあ別に最初に伝えてたからいいやと思って伝えてたんですけど、ジャニーズ事務所全体としてチャリティーの話とかをしてたので、手越はチャリティーにふさわしくないというのもあって、まあ分かりましたとなって、でもやっぱりチャリティーに参加できない、参加したらということでレコーディングとかが入ってたんですけどそのスケジュールがなくなってしまったので、よりなんだろう自分としてはちょっと将来の準備やってないとこれまずいなってなって、その数日後に食事に行った、まあその相手方も食事に行った日tのプライベート情報があるのであんまり僕がペラペラいうのは良くないと思うんですけど。まあ僕はゲームが大好きなのでそのゲームのグラフィックだったり、僕をゲームのなかのグラフィックで使ってくださいませんかねっていう打ち合わせの一環で僕はまた外に出てしまいました。

そのなんだろうな日本だったり、ジャニーズ事務所がそうやってステイホームを呼び掛けている中で僕の未来の夢のために出てしまったという、そういう軽率な行為をしてしまったというのは僕ももちろん反省はしてますし、いろんな特にNEWSファン・NEWS・手越祐也に関わってくださってるスタッフの皆様にはそこで僕がこういう真実を話せなかったので変な誤解を招いてしまったことだったりとか、もしかしてあいつまた飲み明かしたんじゃないかとか、なんかそういう変な心配を与えてしまったことは申し訳ないなと。

で僕はずっとファンにむけて子猫ちゃんとか愛してるよていうんすけど、本当に心から言っていてやっぱり自分を応援してくれてる、昔からついてきてくれてるこの破天荒手越祐也を応援してくれるって感謝しかないし、やっぱり絶対幸せにしてあげたいなって中で、逆に不幸にするっていうか手越祐也ファンっていうものをもしかしたら恥ずかしいって思うかもしれないし、そういうことをしちゃったていうのは本当にファンに対して、そしてまあジャニーズ事務所に対して申し訳ないなと思ったし。

で、その翌日か翌々日くらいに自粛が言い渡されました。

その中で、僕自身はこっからどういう形でメンバーにたいして、そして退所に向けて話し合って行けばいいのかなて思った時にジャニーズ事務所さんの方から弁護士を付けて欲しいという話をされて、急遽僕の方も弁護士とかそこまでこういう経験が個人でないので僕も急遽弁護士のほうを付けさせていただいて、やっぱり僕自身はジャニーズ事務所だったりNEWSの今までお世話になった方々とは絶対にもめたくないので、やっぱり弁護士同士をつけてジャニーズ事務所の退所として、手越祐也個人としてしっかり話し合って今後どうするかを決めていったほうがいんじゃないかという話になって、そこからは第3者への口外が基本は禁止になっているので、そこからさきジャニーズ事務所のスタッフだったりメンバーとは一切連絡は取れませんでした。

その中で、双方の弁護士がやり取りをしていろんな決めなきゃいけない事項とかそういうものをやりとりして、6月19日付でジャニーズ事務所との関係を円満退場・・・円満退所ということで6月19日をもって私手越祐也はジャニーズ事務所と契約と契約が円満退所という形になったというのがここまでの真実でありいろんな週刊誌の報道だったりとかで、退所が1月だとか契約がといういろんな報道があったけどそんなの全部違うし、やっぱちょっと早めに自分の口から話したいなと言うことでそこから急遽用意したのでこの会見に関しては。皆様もバタつく感じになったのはちょっと許していただきたいんですけども。

で、ここまでが今までの流れ。で今後僕が何をしていきたいか。ていうところもまあ、ざっくりとしか決まってないので、事前からいろんな準備ができているわけではないのでこれをやります、あれをやりますというのはちょっとまだお伝えできることの範囲は限界があるんですけどもまずは今まで応援してくださったファンの子、手越祐也を応援してくれてたファンの子、NEWSを応援してくれてたファンの子にたいしてまず自分の真実を伝えたいということで急遽今日の会見を初の公の場として開かせていただきました。

でまずはやっぱり僕としてはジャニーさんが僕をNEWSに選んでくださった「YOUの歌は最高だよ」と「YOUがジャニーズはあんまり歌が歌えないというイメージを変えて欲しい」と当時ジャニーさんが僕に言ってくださってNEWSというグループに入ったんですね。それでやっぱり僕の中には間違いなくジャニーチルドレンだと思っているのでジャニーさんのエンタメへのプロ根性だったり、ジャニーさんが妥協をゆるさないところだったり、その日本のナンバーワンジャニーズ事務所というのを世界に持っていきたいという信念を僕は少なくとも理解しているつもりなのでやっぱり僕がこだわりを持ってやってきた歌ていうものに関しては主軸として今後も続けていきます。

でまあその中で、僕自身いろんなこんな感じで歌っていきたいっていうプランはあるんですけどもこのプランを発表してしまうと多分またSNSとかがパニックになっちゃうので、またしっかりした場所が準備されてからこんなプロジェクトがあるんだよと発表したいと思います。

そして僕はイッテQだったりサッカー番組だったり今までお世話になった地上波の番組っていうのはもちろんね、許されることなら全然オファーがあればタレント手越祐也としては協力しますし、オファーをくだされば全力で頑張りますし、そういうまずタレント・アイドル、ジャニーズでなくなった以上アイドルと言っていいのか分からないですけども、ファンを満足させて虜にさせて、ファンに向けて人生を救ってあげられるような、背中を押してあげられるパフォーマンスをするというジャニーズからやってきた信念だったりこだわりというものは僕は今後一切変えるつもりもないので、いろんな実業家だったりYoutuberっていうのも見ましたけど、やっぱり僕は歌って踊るステージに立つというのが心から大好きだし、NEWS時代に東京ドームだったりラグビー場だったり味の素スタジアムだったりでファンの子が僕らにくれた歓声というのは忘れられないし、昨日とかおとといの夜も正直NEWSのライブDVD見てたしなんかまた応援してた子をきっと僕って裏切った風になっちゃってるし、きっと裏切っちゃってるだろうし、NEWSが6人から4人になったとき正直僕自身も脳減らないと思ってたし他のメンバー3人にも申し訳ないなっていう気持ちは一杯なんですけど、こうやって1回悲しい想いをさせちゃったからこそ僕にできることは手越祐也をいろんなことがあってもさらにこの先も応援しててよかったっていうパフォーマンスを結果で見せつけるっていうことが僕にできることだと思いますのでそこに関しては自信をもって、プロ意識をもって今後もやっていきたいと思いますので応援をしてほしいなと思います。

そして、あのーSNSの子ともワイドショーとか見てると取り上げられてましたけどもYuyatedoshi1054という僕のツイッター、今フォロワーが100万人ぐらいなったのかなこの記者会見の前に。あれは僕です。ジャニーズの退所が発表された後に開設していち早くファンの子に今までの経緯と僕の気持ちが伝えられる場を設けたことを伝えたいという僕のわがままで何も準備してなかったんですけど、まわりがサポートしてくれると。僕ツイッターのアカウントを携帯にいれたのすらその時初めてで使い方を教えに来てもらって、そこでツイートの仕方も教えてもらってツイートしました。

で、それ以外によく友人からインスタグラムだったりTiktokっていうものは「これ手越本物?」と言われるんですけどまだ開設しておりません。何も。今回流れているYoutubeとTwitterのみしかまだ開設していないので、インスタグラムちょっとフェイスブックがどういうものか僕あんま理解してないんですけど、まあインスタグラムが今有名だと思うんですけど、インスタグラムは今後追って開設いたします。

で、まあそこでSNSというのがジャニーズ事務所解禁されていなかったので、今までファンクラブでファンの子とはやりとりしてたと思うんですけど、ファンクラブも今絶賛作ってる最中です。ただいきなりだったのでHPも間に合ってないので、HPの内容だったりとかができ次第みなさんには僕のツイッターなり今後開設するインスタグラムでリリースをさせていただきたいとおもいますので、もうちょっと待っていて欲しいなと思います。

で、僕が今後やりたいことのビジョンとしてよく報道されていたYoutuberというところなんですけど、まあこちらも僕の表現の一つとしてやっぱりイッテQだったりとか僕バラエティも大好きだったのでYoutubeも、今日このいま生配信見てくださってるこのチャンネルで今後僕の素だったりとか今後いろんなチャレンジだったりとか、計画は企画は今後詰めていかないといけないんですけど、そういうものは今後もやり続けて手越祐也を応援してくれる人とか、あいつってイッテQでもよく見てたけどなんか馬鹿な事を真剣にやってんな~みたいななんかみんながクスッと笑えたりとか。

あと僕はほんとにイッテQに感謝してるのが、同性の男性の方だったり小さい子、お父さんお母さんにも応援してもらってたっていうのが僕はほんとにイッテQっていう番組に恩返ししたくてもしきれないくらいのものを僕に与えていただけたので、そういうものは活かして小さい子にも、お父さんお母さん世代にも楽しんでもらえるコンテンツっていうのをやるからにはやっぱりNo.1とりたいので作っていきたいなと思っております。

そして、よく見る実業家ということなんですけど、実業家っていうわけじゃないんですけど、ぼくはやっぱり周りの人脈として芸能界をそこまで僕人脈多くはないんですけど、実業家だったり日本を引っ張っていってるリーダーの方だったりとか、そういう方々と普段交流をさせていただいていて、その人たちの将来のビジョンだったりとかを聞いて、こう日本を動かせる世界に戦っていけるものって素晴らしいなと。僕はやっぱイッテQとかサッカー番組で50カ国以上行ってますけどやっぱり僕はMADE IN JAPANだったり日本のジャパニーズカルチャーが心ら大好きなのでそういうものを世界にもっていって戦うっていうものに1つ大きなチャレンジをしたいっていうのも今回、男手越祐也の第2の人生を歩んでいきたいという上で1つ大きな柱になった内容の一つなのでその実業家という言葉が適正なのかわからないですけども、文化だったり食だったりそういうものを世界にもっていったり日本で広めていきたいなという想いはあります。

 

 

※編集中※

 

手越祐也の今後の活動はYoutuber?

ジャニーズ事務所を退所したので、テレビでの活動はほとぼりが冷めるまでは難しいでしょう、、、

私はイッテQの手越が好きでしたのでいきなりいなくなってしまって残念です、、、

退所を発表してすぐに手越祐也はTwitterアカウントとYoutubeアカウントを開設しました。

そして、友人の一人であるYoutuberヒカルにTwitterアカウントを拡散してもらい6/23時点でフォロワー数は98万人!!!

さすが人気者ですね!!

Youtubeのほうは3万弱ですが動画投稿なしでこの登録者数はすごいですね。

今後、動画投稿し始めたら確実に増えますし記者会見をYoutubeでやるという事ですのでそのタイミングでも一気に伸びそうですね。

退所してすぐにこれだけの行動ができるなんて、この一連の行動はヒカルから助言されたのかなーなんて思っちゃいますね!

 

ジャニーズ事務所を退所したとはいえ、手越祐也の人気は健在ですしYoutubeで自由にのびのびやっていくのも手越祐也らしくていいかもしれませんね!

今後の活躍に期待ですね!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

-芸能, ジャニーズ

Copyright© メメブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.